カテゴリ:ムービードゥービー( 9 )

東海道へいこうゼ!!

行った。
笑った。
楽しんだ☆

真夜中の弥次さん喜多さん

今日もMステに出てて、アノ感動が甦りましたよ★

なによりも、
松尾スズキ、古田新太、荒川良々の登場を待ちに待って観ました。
ってか、
弥次さん(長瀬)と喜多さん(七之助)のラブラブっぷりに
ちょっとポッとしながら、
ルンルンで旅に出たんですね★私も。

やはり、
待ちに待った上記の3人の登場はかなりのツボで
映画館で普通に笑ってしまった。

くど監色をいちばん感じたのは、
なんだか舞台のような、場面場面の切り替え?かしら?
映画を観たって感じはあんまないかも。
ハリウッド映画ほどじゃなくとも映画って迫力があるものだけど、
そんな感じではないかなあ。そーいえば。
美術や特殊メイクなどは凝っていたが。
あ、あとCGとか?

クドカン本人が出るとは…

おもしろかったんだよ!
そうなるほど、色々探りたくなるもんですから。

とりあえず、キノコ(仮)としては
いっぱい茸が出て、ちょっと嬉しかったでござんす♪




ってか!タイガー&ドラゴン!!
良々がハッキリ喋ってるよぉ~!!!!
[PR]
by dokurokinoko | 2005-04-29 22:40 | ムービードゥービー

4月2日からじゃないのか!!?

弥次喜多を観ようと、今からスケジュールを組むキノコ(仮)。
いつぞや”いいとも!”に出ていた宮藤官九郎が、
『4月2日から公開なんすよ』
とタモリさんにゆっていたことを信じ、
やたら、邦画の好みで気が合う友人が出来たので二人で
『じゃあ、2人共休みの月曜、4日に行こうか★』
とウキウキしたところで、
ワタクシ、キノコ(仮)は起動し始めたオフィシャルサイトを覗いてみた。

→→→真夜中の弥次さん喜多さん


16日からぢゃん!!公開!!

2日からは東京の3箇所だけ…

泣く泣く予定をたて直さないと。。。
なんか、余計早く観たくなるしぃ!

思わず、阿部サダの着声をダウンロードしてまった。

んで、ジタバタしてるうち、しりあがり寿のオフィシャルサイトも発見してしまった。
↓あるんだねぇ。サスガ。

おーい! さるやまハゲの助:しりあがり寿オフィシャルサイト


ウインクがたまらん♪
[PR]
by dokurokinoko | 2005-03-22 18:47 | ムービードゥービー

桃色画報

模様替えしました◎
まだ途中だけど。
貼りたいポスターやチラシがいっぱいで、とりあえず、
今までずっとあった私立探偵濱マイクのポスターを剥がす。

そして、新しいモノを貼ってみた↓
c0040453_1155186.jpg

桃色画報知ってますか!?

そーとーエロ映画です。巨匠ティントブラス監督のオムニバス・エロです。
あほ過ぎて笑えます。
そして、このジャケの写真がカッコ良くて好きなんです★

紙の質もなんだかツルツルしてて☆

”ブラウンバニー”のポスターと迷ったが、うん、こっちのが
隣にドクロ置き易い☆
て、ことで。

薄い桃色よか、こういうグロいピンクのが好きだし。
[PR]
by dokurokinoko | 2005-03-09 01:30 | ムービードゥービー

”NANA”映画化に追加

c0040453_16264636.jpg
ヤスがレンより若くみえる…
ノブがシンちゃんより可愛くみえる…

なんだか未だにナゾが深まるのは、
レイラ役の伊藤由奈ってヒト。
検索しても、NANAに出演の伊藤由奈って誰!?って記事ばかり。
プロフィールも何もない…
新人なのかな??


なんか細かいところまで、マンガ通りに再現してるらしく、
イロイロ見所はありそうですが。
[PR]
by dokurokinoko | 2005-03-04 17:02 | ムービードゥービー

”NANA”映画化

前々から聞いていましたが、
ついにNANA現象ここまで来たねえ…
映画化は、ファンとしては、
うれしいよーなイメージが少しでも崩れるのが悲しいよーな…

なんかフクザツですな。

ハチとナナのインタビュー↓
c0040453_2315017.jpg

とりあえずキャストやら詳しくは → 東宝HP
で、チェック!!
あとやたら、NANAの情報いち早くキャッチしてはるBlog発見、
ここを見てスギと盛り上がってしまいました。 →大きな独り言
あと、ハルカコのBlog→パンペコフィー:NANA

大半、若手の俳優やらアイドルとかなのかな?
ピンと来ない人達ばかり。名前見た事あっても、顔が出てこなかったり。
賛否両論なのが、中島美嘉の大島ナナ役。
まあビジュアル的には他にはちょっと当てはまる人が居ないんじゃないか!?
とは、思う。
演技や、アノいちばん”NANA”の中で重要なトコロではあるので、
やってみてくれないとイマイチなんとも…
キャラが強いんだよね。
モチロン、ナナもだけど中島美嘉も。


キノコ(仮)の周りの友人の間では、
”NANA”の男性登場人物で誰が好き!?
ってので、大まかなタイプが分かるって事で聞きまくっている。
有りえない程の色んなタイプの男前が勢ぞろいですからね。

みなさんどうですか!?

キノコ(仮)はヤスなんですね~☆
だからヤス役の人は要チェックなんですが…
スキン姿を見てみない事にはう~ん…わからない…。
あと、京介とか!?

蓮役を松田龍平がやるとか…
かなり絞らなくてはいけないねえ。
恋の門とかのちょっと情けない役のイメージがあるから、
こんなクールな役を松田龍平って!!カッコ良すぎるんでは★?
スミマセン。NANAどーこーより松田龍平ファンなもんで。

なんにせよ、ビジュアル・ファッションにこだわって欲しい映画ですね☆
その辺がいちばん楽しみ。
大谷健太郎監督ってことは、
ひとりひとりの濃い~ぃキャラは守られるんじゃないかなあ?
お洒落な映像にもなると思うし。
大谷監督かあ~…なんかそう考えると、ビッグが重なってて想像つかないね…うーむ。

考えれば考える程わからなひ。

気分転換に矢沢あい占いでもどうですか?
↓↓↓
矢沢あい占い

私は蛍デシタ…
[PR]
by dokurokinoko | 2005-03-04 02:35 | ムービードゥービー

真夜中の弥次さん喜多さん★

今日も派遣の仕事が昼までで終わり、
(何でだろう?今日から忙しくなるハズなのに今日も1時間も働いてないよ。。)
家に着いて思い出す。

お昼=お昼休みはウキウキウォッチング♪

いいともだ!!


今日はいいともにクドカンがゲストで出る日★
すっかり忘れていた。
多分スギも忘れているだろうなあ…ビデオもセット。
報告したら『グッジョブ☆』って。←笑った


c0040453_1564890.jpgそして、宮藤官九郎といえば
4月?公開の”真夜中の弥次さん喜多さん”に初監督。
これを初めて聞いた時は、
もーぅ飛びあがってオドロキ、ヨロコビました。

大ッ好きなしりあがり寿原作を
大ッ好きなクドカン監督で映画だなんて♪
楽しみで楽しみで仕方ありませんでした。
が、先月の事件で公開が遅れたりするのかと。
心配はいらなかった様。
早くみたひ。
[PR]
by dokurokinoko | 2005-02-21 15:18 | ムービードゥービー

日本アカデミー賞★

c0040453_143673.jpg18日21時放送の
日本アカデミー賞
すんごい楽しみに見ました★
一緒に住んでる友人スギと、
一昨日はるばるやってきた新同居人の長野っ子と、家族総動員。
ワタクシは、自他ともに認める邦画好き。
ただのミーハーとゆう説もあるが。
去年観た映画を思い起こしながら、
やっぱし『血と骨』→過去ブログ記事(毒キノコ日記)
を映画館で観ていたので、かなり応援。
応援しながらも、下妻もよかったしなあ…半落ちもよかったしなあ…
でもセカチューか!?スウィングガールズもわかんない!!?


まあ、でも妥当な結果かな?予想は的中☆
もったいない人もたくさんいたけどね~。
大好きなオダギリジョーと衝撃的だった鈴木京香がとったので満足★
長澤まさみはロボコンから見たら、同一人物!?って思うくらいで、
それが演技力の凄さなんだ~と感心するばかり。
あのアキ役は彼女だから涙できるんだと、私は思ってる。
挨拶してた時の森山未来の表情もなんかかわいかったし。
血と骨の2人はこの2人に関らず、役者みんなが良かった☆
中でもやっぱり鈴木京香はスゴイ!あのお婆さん姿とか。
オダギリは新境地で頑張ったな!って感じ。
アノ個性派揃いの中で存在感負けてなかったし。

すごいすごいすごい☆

また映画観たくなっちゃったよ。
もう、来年の賞を楽しみにしてる。
[PR]
by dokurokinoko | 2005-02-19 15:22 | ムービードゥービー

アモーレスペロス

c0040453_1795738.jpg

前々から気になって(勧められてた)アモーレスペロスを観ましたよ☆
画面に釘付けで、ホントに1秒たりとも目が離せない状態。
途中で巻き戻したりして…

ああゆう、小刻みに区切られてる作品が好きなのかも☆

<例>"デカローグ""ランローララン""呪怨"
"パルプフィクション"も同じよーな手法だそうだ。そーいえば"パルコフィクション"も幾つかの話に分かれてるなあ。
ショートフィルムも好きだし★


とりあえず、ワンコ好きなキノコ(仮)。
ワンコの行く末だけでも気になって、見入ってしまいました。
[PR]
by dokurokinoko | 2005-02-07 17:04 | ムービードゥービー

恋する幼虫

やああっっっと観た。
”恋する幼虫”
c0040453_2173365.jpg
この人が画面に映っているだけで笑ってしまう、荒川良々。
もちろんそれがお目当て。
あと、井口昇監督とか。
”グループ魂のでんきまむし”もそうだったけど。
ワケわかんないよ。
でもそれが好き。
グロコメディ★

松尾スズキ、よかったぁ。
良々のベッドシーンが観れるとのウワサだったが、
あれは、ちょっと違うよーな…。
まま、こんなエライものを観させてもらえるなんて、井口監督に感謝☆
[PR]
by dokurokinoko | 2005-01-28 21:14 | ムービードゥービー