<   2005年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

職。

6月13日にハローワークに行き、めぼしいものをみてみた。
その中でどんなもんかと、ひとつ面接の予約を入れてみた。

次の日、中学高校の同級生と神戸でご飯をたべる。
かなりひさしぶりだ。みんな大人になった事を確認。

次の日、面接。
14:00~バイトの面接、16:00~就職の面接。
日がかぶってしまって、かなりバタバタ。
バイトの方は3人面接で30分くらい話込むんだが、時間ばかりが気になる。
就職の方は5分か10分くらいで「じゃあ、やってみるか!?」と…。
その場で即決まりって大丈夫なのか!?と不安が高まる。

初出勤までの2日間、うしおととらを全巻読むだらだらっぷり。

18日初出勤、飲食店のオープニング準備なので雑用。
帰ったら、ちびっこぎゃんぐの集会(ご飯と飲み)で、
パスタを打ってたらふく食う。飲む。
早めに寝るつもりが、明け方に寝る。
毎日明け方にだいたい寝てるんだけど。。
オープニングってことで、帰りがだいたい夜中で、寝不足が続く。

28日本日。1週間ぶりの休み。暑いけど、睡魔には勝てず。
たっぷり寝て、起きたらこんな時間。
ゆっくり休んで、また1週間がんばらなぁ~…。

以上。
近況報告。
[PR]
by dokurokinoko | 2005-06-28 17:11 | 私的日記

夏に向けて

c0040453_1631781.jpg

壊れてたお気に入りの時計が動いた☆
鶏の首が秒針と一緒に動くねじまきの時計。
気分を変えたくて、部屋の模様替え&整理を始めた。夏使用にちょっと広くなったかな?もうちょっと!がんばろう。
[PR]
by dokurokinoko | 2005-06-12 16:31 | 本日のドクロ

おなかがへん。

なにかがへんだ。
たぶん、自身で確信している、定期的にくるウツだとおもう。

生理のせいかとおもっていたけど、
終わってからも続いている。

のどのおくの辺りからおなかまでのこの気持ち悪さは、
プレッシャーや不安を感じたときのいつもの体調の崩しかた。
理由はわかっている。

弱いなあ、と自分でおもいながら
本を読んだりして過ごしている。
絵も描いたりするのだが、
紙の前でペンや筆をもつと自分と向き合いすぎるので、
涙を流しながらになってしまう。

復活をまっている。
ムリヤリやるとよけい酷くなるから。
でも気持ちばかりあせる。

相談するすべての人から責められてるようにおもえてくる。
だめだこんなんじゃ。
みんな私のことを考えてくれているのに。

その主に3人の人にあやまりたい。
けど、自分がどうにかしなきゃなんだよね。
[PR]
by dokurokinoko | 2005-06-04 01:13 | 私的日記

Book log

ブクログを新たに登録しました。
前にもしていたのですが、パスワードを忘れました。
メルアドを忘れたから、再発行(?)もできません。
よって、ほぼ同じモノが入っています。
どーにか解除しようと、記憶の奥底をたどっています。


とりあえず、新しく入れているほうを是非見てください。
↓↓↓
毒(ろ)の素


ブクログだけど本が少ない。
[PR]
by dokurokinoko | 2005-06-02 02:58 | 私的日記

いなか。

実家に帰ってます。

明日には戻るんだが、何もしない3日間。
とりあえず体調が悪い。

一昨日、京都からコッチに帰ろうと電車に乗る。
最近なんて暑いんだ。でも寒がりの私にはちょうどいい。
まあ、5月も終わりだし…。
電車に揺られること3時間。なんだか寒い。
暑いからってクーラー寒すぎ、
お客もほとんど居なくなった車両はどこからともなく冷たい風が当たる。
そして、いなかの駅に降り立つ。

さむい

ナメてました。
いなかのこのマイナスイオン(←マイナスイオンってなんか寒そうだから)
街中のムゥアッ…って空気じゃないってゆうか、その分寒いってゆうか。
海が近くだから余計風もあるし…

ナメてたので、半袖のTシャツしか持って来て居ません。
ずっと、高校の時のジャージを着て居ます。


更に、数日前の腹痛(↓下記参照)を引きずっているので、
いっぱい出される料理を食べられません。
いきなり寒い所に来たから、悪化したよーな…
1日目は数日前に勝るとも劣らぬ激痛に耐え、夜中復活。
せっかくなので、怖いけど夜中ひとりででっかい松葉蟹を食らう。なんだか変な光景。


今回帰省したのは、親にカオ見せにってのもあるが、
余命少ないであろう、愛犬バニラの様子を伺いに来た。
相変わらず煙の嫌いなバニラは、私が喫煙し出したと同時に、
私を覚えてるか覚えてないかよりも、煙臭い私をちょっと嫌がっている。
切ない。
バニラは今年で15歳かな?
『弱ってきてるから、帰って来!』との親の言葉にだまされた。
全然元気である。
歳をとって、顔は痩せて腹は出てきてはいるが、
散歩中私を引っ張る力はある。臆病なのは相変わらずだけどなあ。
久しぶりに帰ってきて最初に吠えられるってのは、元気な証拠か。
夏はキツイかもしれないけど、なんとかなるだろう。

…と、のんびり考えてしまうこの土地柄。
だいぶお腹が復活してきた私は、
あっさりなおふくろの味よりもコッテリガッツリなものが食べたくなってくる。
この家を離れて大分経つんだなあと実感する時。
[PR]
by dokurokinoko | 2005-06-01 01:14 | 私的日記